おうちで世界一周?!手作り楽器で楽しむ世界の音楽

2021.9.9
おうちで世界一周?!手作り楽器で楽しむ世界の音楽

音楽|グローバル|手作り|3歳|男の子

「Family Good(家族一緒に幸せを分かち合える瞬間)」を増やすための工夫や方法を、現役ママにインタビュー!今回は、3歳の息子さんがいらっしゃる編集者・トラベルライターの窪 咲子さんに、親子で楽しむ世界の音楽・楽器遊びについて伺いました!

ー音楽といってもさまざまですが、「世界の音楽」に着目した理由は何ですか?

私はこれまで世界76カ国を旅し、世界一周の経験もあります。旅を通して、音楽や踊りはどんな土地にも存在し、地域や文化によってリズムやテイストが違うのが面白いな、と思っていました。息子が生まれてからも色々な国に行きたかったのですが、今のご時世国内旅行もなかなか難しいのが現状です。そこで、大好きな海外に思いを馳せながら自宅で各国の音楽をかけていたら、息子がリズムに乗って楽しんでいることに気付きました。そこから一緒に音楽をかけて踊ったり、楽器で遊んだりするようになったんです。

ー踊るのが好きな息子さんなんですね!何か習い事などはしていますか?

育休中にリトミックや体操教室に通っていましたが、今は何もしていません。最近は青森ねぶた祭の音楽にハマっていて、リクエストされます(笑)。太鼓が好きなようで、ソファやクッションを太鼓がわりにして叩きながら楽しんでいますね。本格的に学ばせたいと思い、今は息子が通える和太鼓教室を探しています。


窪 咲子さんおすすめ、世界の音楽を楽しめる!YouTube検索ワード:
・ブラジルサンバ
・アフリカ民謡
・スコットランドのバグパイプ


 
最近は家にある牛乳パックやペットボトルを使い、オリジナル楽器を作るようになりました。ボトルの中に、公園で見つけたどんぐりや石、ボタンなどを入れて、音の違いを楽しんでいます。サンバにはこれ、アフリカ民謡にはこれ、と彼なりに考えて楽器を選んでいますね。

ー「おうちで楽しむ世界の音楽」を通して感じた「Family Good(家族一緒に幸せを分かち合える瞬間)」とは?

なかなかおでかけができない状況の中で、自宅で過ごしていても息子が楽しそうにしているのは、親としてすごくうれしいし、ありがたいです。また、一緒に踊る私たち夫婦もかなり楽しんでいます。大人になって、踊り狂うなんて、なかなかないですからね(笑)。私たちは夫婦ともに世界旅行が大好きで、音楽を聞いていると旅に出たような気分を味わえますし、いつか息子にも生の景色を見せてあげたい!と強く思うようになりました。一番の目標は、ブラジル・リオのカーニバルで一緒に踊ることですね!

▼Wican公式Instagram

音楽・アート・おでかけ・他、エンターテイメントを家族一緒に楽しみながら、「Family Good(家族一緒に幸せを分かち合える瞬間)」を増やしたい!そんな想いで、アイテムや場、環境作りなどを紹介しています。
@wican_family

▼窪 咲子さんのSNS

@0812sakiko

Youtube

MORE

Product

Wican Earmuffs(イヤーマフ)
Entertainment

“こどもといっしょに”をテーマに、音楽ライブを始めとした、 あらゆるエンターテイメントのシーンで活躍する
「子ども向けエンタメ鑑賞用イヤーマフ」を開発しました。

通常価格:¥6,600

MORE
MORE
© 2022 Wican